社会保険労務士講座の学習課目

社会保険労務士に試験を突破するためには、一体どんな科目を勉強すればいいのでしょうか??本試験で出題される科目は実に10科目もあります。

 

社会保険労務士 試験科目

  • 労働基準法
  • 労働安全衛生法
  • 労働者災害補償保険法
  • 雇用保険法
  • 労働保険の保険料の微収等に関する法律
  • 労務管理その他の労働に関する一般常識
  • 社会保険に関する一般常識
  • 健康保険法
  • 厚生年金保険法
  • 国民年金法

 

応用問題はないですが、簡単な試験ではありません!

試験問題の出題範囲は広く、複雑な応用問題も少なくないです。出題形式は選択式や択一式で、解答はマークシートで行いますが、決して簡単ではないです。

難易度で言えばAクラス。司法書士や公認会計士試験に次ぐ難しさです。でもここで怯んではいけません。出題される内容の6割?7割は基本知識の理解で正解できる。満点を取る必要はありません!合格点が取れればいいのですから。